2-3 ベクトルを定数倍しよう

on off 要点まとめ

  • ベクトル $\overrightarrow{x}$ を実数 $k$ 倍して得られるベクトルを $k\overrightarrow{x}$ と表す。
  • $k \gt 0$ のとき, $k\overrightarrow{x}$ は $\overrightarrow{x}$ と同じ向きで大きさを $k$ 倍したものになる。
  • $k \lt 0$ のとき, $k\overrightarrow{x}$ は $\overrightarrow{x}$ と逆の向きで大きさを $|k|$ 倍したものになる。
  • $k = 0$ のとき, $k\overrightarrow{x} = \overrightarrow{0}$ である。