14-2 定義域と値域について理解しよう

on off 要点まとめ

  • 関数 $y =f(x)$ に対し, 変数 $x$ の取りうる値の範囲を $f$ の 定義域 といい, $y$ の取りうる値の範囲を $f$ の 値域 という。
  • 定義域を明示するときは

    $y=f(x)~~(0\leqq x \leqq 4)$

    のようにあらわす。
  • 定義域が明示されていない場合でも, $y=\dfrac{1}{x}$ のように定義されていない点がある時は, その点は定義域から除かれる。