13-2 極座標と直交座標の関係を調べよう

on off 要点まとめ

  • 原点を極, $x$ 軸を始線として, 平面上の点の直交座標が $(a,b)$, 極座標が $(r,\theta)$ である時, これらの座標の間の関係は以下の通りである。

    $\begin{cases} a = r\cos \theta\\ b = r\sin \theta\end{cases}$

    $a^2 + b^2 = r^2$